トヨタアクアの価格調査の結果は?

なんで販売店によってこんなに差が出るのか?気になったので、大人気!トヨタ アクアの価格を徹底的に調べてみました。また、交渉しだいで獲得可能な値引き額MAXもそれを引き出す裏ワザも一緒に公開!

トヨタ アクアが絶対欲しい!価格とMAX値引き教えて!

トヨタの新型アクア、価格と値引きの限界は?

今、トヨタのアクアが大人気ですね!

最高でリッター40Kmという脅威の燃費が人気の理由です。

そんなトヨタのアクアですが、新車購入では金額にだいぶ大きな差があるようです。

ここでは、各グレードの車両本体価格とそれ以外にかかる費用、 値引きの一般的相場、さらには限界値引きを引き出すコツまで、 トヨタアクアの「価格」に関する情報をすべてご紹介します。

なんですが・・・・

その前に、現在乗ってる車の買取相場は今のうちに調べておいてくださいね。

トヨタアクアの販売店でもおそらく下取りはしていると思いますが、ディーラーでの下取り価格はベラボーに安い金額にしかなりませんので。

このことを知らなかったばかりに、アクアの販売店スタッフに言われるがまま、安い金額で現在の車を下取りされて、あとあと後悔する人がたくさんいるようです。

「今の車がどのくらいの相場で売買されているのか?」

「一番高い価格をつけてるれるところはいくらなのか?」

は必ず把握しておくといいですよ!

仮にその後、トヨタアクアの販売店で下取りしてもらうにしても参考値になりますからね。

中古車一括査定【無料】が便利です。

かんたんな情報を入力するだけで、現在の車の相場が分かりますし、複数の業社が見積りしてくれるので、オークションみたいに査定価格も自然に釣り上がります。

▶中古車一括査定【無料】はこちら

http://a-satei.com/

 

トヨタアクアって車両本体の価格はいくらなの?

トヨタアクアの車両本体価格をグレード別にまとめました。

グレード別車両本体価格一覧

グレード メーカー希望小売価格(税込)
AQUA L 1,785,240円
AQUA S 1,886,760円
AQUA Crossover 2,062,800円
AQUA G 2,062,800円
AQUA G ソフトレザーセレクション 2,089,800円

やはり今回新しく登場したグレード『Crossover』が一番人気のようですね。

 

■諸費用はいくらくらいかかるの?

税金・保険料

車を所有する上で国や地方自治体に納める税金関連

自動車税は新車登録した月によって納税額は変わりますし、

自賠責保険も何ヶ月加入するかによって金額も変わってきます。

39,000円〜71,000円程度

※登録月により異なる

課税販売諸費用

課税対象となる費用の消費税

30,000円〜50,000円程度

※オプションやその他申込みする付帯サービスにより異なる

預り法定費用

新車申請するうえで国や地方自治体へ支払う義務のある税金以外の費用

12,000円〜19,000円程度

※販売店により異なる

その他費用

販売店が独自に提供する付帯サービスの費用

0円〜75,000円程度

※販売店、申込みサービスにより異なる

 

トヨタアクアは、どのくらい値引きしてもらえるの?

グレード別値引き相場一覧

グレード 値引き相場
AQUA L 4万円〜164,000円程度
AQUA S 4万円〜168,000円程度
AQUA Crossover 32,000円〜155,000円程度
AQUA G 52,000円〜18万円程度
AQUA G ソフトレザーセレクション 5万円〜184,000円程度

 

■全部コミコミでいくらになるの?

トヨタアクアを新車で購入する際、かかってくる費用は次の計算式で算出できます。

車両本体価格 + オプション装備の総額 + 諸費用 − 値引き額

例えば・・・・・

【グレードと車両本体価格】AQUA L 1,785,240円

【オプション費用合計】139,320円

【諸費用合計】141,237円

【値引き】▲164,000円

【コミコミ価格】1,901,797

【グレードと車両本体価格】AQUA S 1,886,760円

【オプション費用合計】29,160円

【諸費用合計】137,937円

【値引き】▲168,000円

【コミコミ価格】1,885,857

【グレードと車両本体価格】AQUA Crossover 2,062,800円

【オプション費用合計】267,840円

【諸費用合計】137,937円

【値引き】▲155,000円

【コミコミ価格】2,313,577

あなたの希望するアクアのグレードでは、乗り出し価格はいくらくらいになるのか?下記フォームでわかります。

下記フォームでは、グレード毎の最大値引き、諸費用も含めたトヨタアクアのコミコミ価格がわかります。

ご希望のグレードと新車登録する月を選択してください。

新車登録する月が分からなければ、来月を選択してみてください。

オプションを一切つけなかった場合でのアクアのコミコミ価格がわかります。

トヨタノアの乗り出し価格【計算フォーム】
■ご希望のグレードを選択してください。


■新車登録する月を選択してください。


諸経費合計は
円(税込)です。
MAX値引き額は
円です。
コミコミ価格は
円(税込)です。

 

値引きも諸費用も販売店によって変わってきます。

あくまでもだいたいの金額ですので、参考程度にお考えください。

詳しいコミコミ価格は、各アクア販売店に確認してください。

アクアをさらに値引くってか!?

トヨタアクアをさらに大幅値引きで購入する3つのテクニック

①ライバル車と迷ってるフリをする

アクアとライバル車とで悩んでるフリ

トヨタアクアの販売店にいって、


  • あなた

    私はアクアしか考えていません。いくらになりますか?

と話すのと


  • あなた

    アクアにしようか?ホンダのフィットにしようか?悩んでます。
    アクアだといくらくらいになりますか

と話すのでは、販売店側の対応もガラッと変わってきます。


  • あなた

    私は、アクアしか考えていません。いくらになりますか?

なんて言えば、販売店側も「この人は、アクアしか考えてないから、多少高くてもアクアを買ってくれるんだろうな」と思って当たり前です。逆に・・・


  • あなた

    アクアにしようか?ホンダのフィットにしようか?悩んでます。
    アクアだといくらくらいになりますか

なんて言い方をされれば「多少、値引きをしてでも、ぜひうちのアクアを買ってもらおう」と考えるのも当たり前ですね。

なので、ここで重要なのは、


  • あなた

    アクアにしようか?ホンダのフィットにしようか?悩んでます。
    アクアだといくらくらいになりますか

と伝えることと、本当に迷ってるフリをすることです。

たったこれだけでも、アクアの値引き額は変わってきます。
もったいないですよね!

②複数の販売店に足を運ぶ

複数の販売店に足を運ぶ

やはり、お近くのトヨタ販売店で購入して、
購入後のアフターフォローもお願いしたい!って思うのは当たり前ですね。

とはいえ、いきなり近くに販売店へ行って、トヨタアクアを購入してしまうのは、
かなりもったいないです。

せめて3店舗で見積りをとってから、購入を決めましょう!

これだけでも、アクアの値引き額は結構変わってきますよ!

どうしても、最寄りの販売店でアクアを購入したいのであれば、
一番最後にそのお店に行ってください。

100%ではなりませんが、やはり後にいった販売店の方が
値引きは大きくなる傾向がありますから。

2店舗目に足を運んだ時には、1店舗目の見積りを、
3店舗では、1店舗目と2店舗目で見積り額の安い方の見積りを見せましょう。


  • あなた

    じつはココ以外でも見積りしてもらいました。
    結構な値引きはしてくれたと思うのですが、同じ仕様で●●円くらいまでならないですかね?

と伝えればOKです。

〇〇円のところは、見せた見積りよりも数万円〜10万円程度低い金額にしましょう!
結構、強気な金額でいいと思います。

その店舗のスタッフはきっと


  • 営業マン

    そこまでのお値引きは難しいかと思いますが・・・・。
    〇〇円くらまでなら・・・

と妥協点を教えてくれると思います。

よっぽどのことがない限り、見せた見積りよりも高くなることはありません。

これも、やらないともったいないですよね!

③愛車を1円でも高く売却する

愛車を1円でも高く売却する

トヨタアクアを大幅値引きで購入するためのテクニックの中では、
これが一番重要で値引き効果も高いです。

どのトヨタ販売店にいっても、間違いなく

営業マン
営業マン
下取りする車はありますか?

と聞かれます。

ない場合は、いいのですが、
あなたがこれまで大切に乗ってきた愛車を下取りに出して、
トヨタアクアを購入する場合は、注意が必要です。

アクアを販売するトヨタ販売店のスタッフは、
下取り車の査定をしてくれますが、査定額は一般的な相場よりも
かなり低いと思っておいてください。

本来、80万円で売却できる車が30万円と査定される・・・・
なんてことは、しょっちゅう起こります。

ひどい販売店では、

営業マン
営業マン
これ以上、アクアの値引きはできませんが、そのかわりですが、あなたの車の下取りを、30万円の査定のところ、特別に40万円で下取りさせていただきます。実質10万円を値引きしたのと一緒ですね

なんて、とんでもないことを言われるケースもあります。

これは、トヨタ販売店のマジックです。

下取り査定が30万円だったのに、特別に40万円になった!
なんて喜ばないでくださいね。

実際は、それ以上の金額で売却できますから。

方法はかんたん。

家から出ることなく、わずか数分で愛車の最大査定価格が分かってしまう
「中古車一括査定(無料)」のサービスを利用します。

事故車だろうが、水没車だろうが、軽トラからベンツまで、
あらゆる車を一番高値で買い取ってもらえる業者が見つかります。

まずは下記をクリックして、「中古車一括査定(無料)」のページに
アクセスします。

  

>>完全無料の愛車一括査定はこちら

http://a-satei.com/

 

必要な情報を入力

①あなたの愛車の情報をそれぞれ選択して入力。
②あなたの情報をそれぞれ入力。
③クリックして入力事項を確認。

入力内容を確認

④クリック

 

以上で完了です。

次の画面であなたの愛車が一般的にどのくらいの価格で売買されているか?
その価格が表示されます。

かんたんですよね。

トヨタアクアの販売店で査定してもらった金額以上になるのは、
ほぼ間違いないみたいですね。

とりあえずは、無料だし、試してみてはどうですか?

「中古車一括査定(無料)」はパソコンからでもスマホからでも利用可能です。

  

▶中古車一括査定【無料】はこちら

http://a-satei.com/

 

※音声が流れます。ご注意ください。

 

トヨタアクアの車両本体価格一覧まとめ

新型アクアカラーバリエーション

まずは、トヨタアクアの車両本体価格については、冒頭で各グレードごとに一覧でまとめました。そちらを参考にしてください。

メーカー希望小売価格とは、 メーカー側が「このくらいの価格で売って欲しい」といった価格であり、ディーラーに対して「希望」を示す数字で、 何の拘束力もありません。この価格は、すべてメーカー希望小売価格(税込)の金額です。

そのため実際には、ほとんどのディーラーが自由に価格を決めています。

他店との競走のため、自店の利益を削ってでも、 安い価格で提供しようとするディーラーがほとんどです。

くれぐれもメーカー希望小売価格でトヨタのアクアを購入してしまうなんてことのないように注意してくださいね。

ちなみにトヨタアクアの車両本体価格についてはトヨタのホームページからも確認できます。トヨタのホームページはこちら

 

■車両本体価格以外にかかる費用

車両本体価格以外に必要な費用

トヨタアクアを新車で購入するには、 車両本体価格以外にも必要になってくる費用があります。

オプション装備の費用と諸費用です。

オプション装備には、メーカーオプションとディーラーオプションがあります。

メーカーでしか装備できないのがメーカーオプションで、 ディーラー(店舗)で装着可能なディーラーオプションです。

メーカーオプションは、メーカーでしか装備できないですから、 お申込み時(購入時)に依頼しなければ、装備ができません。

ディーラーオプションは購入後、後付けでも装備が可能です。

オプション費用は、このすべてのオプション装備にかかる費用です。

あなたが、トヨタのアクアに 「あれもこれもつけたい!」」となれば、その分オプション装備の価格も 高くなりますし、「オプションはいらない」となれば安くなります。

あなたもトヨタのアクアを購入時に自分の財布と 相談するようにしましょう。

新車購入時に車両本体価格の他に発生するのは、 オプション装備の費用の他に諸費用というものがあります。

税金や車を国に登録する際にかかる費用です。

諸費用として発生するものを金額とともに まとめました。

(コストカットOK)とあるものは、 ディーラーに依頼せずに、自分で代行することで コストカットが可能になります。

税金・保険料

販売諸費用

  • 納車費用【コストカットOK】
  • 車庫証明書申請代行費用【コストカットOK】
  • 検査登録手続代行費用
  • 検査登録法定費用
  • 車庫証明法定費用

その他

  • リサイクル料金
  • 消費税

結構ありますね。

これらの費用が、トヨタ アクアの新車購入時に必要になります。

それぞれカンタンに説明しておきますね。

税金・保険料

自動車税

毎年、4月に1年度分の税金が自動車の所有者または使用者に課せられます。車の種類や排気量、用途によって税額が変わります。最近では、排出ガスや燃費によっても税率が変わることもあります。

トヨタアクアの場合は、年間で34,500円の自動車税がかかります。

ただし、この金額は4月の購入して1年度分の自動車税を収める場合です。

4月以外の月に購入する場合は、翌3月までの月割になります。

下記月割表を参考ください。

登録月 金額
4月 31,600円
5月 28,700円
6月 25,800円
7月 23,000円
8月 20,100円
9月 17,200円
10月 14,300円
11月 11,500円
12月 8,600円
1月 5,700円
2月 2,800円
3月(年間) 34,500円
自動車取得税

自動車取得税は、自動車を取得した際に取得者に課せられる税金です。

新車と中古車の場合でも税率は変わり、中古車の場合、経過年数によっても変わってきます。

トヨタアクアを新車で購入する場合の税率は下記の式で算出可能です。

(トヨタアクア車両本体価格 ✕ 90% + オプション価格) ✕ 3%

式を見ると分かるように、購入価格によって税率が変わる仕組みです。

つまり、トヨタアクアの購入価格が安い程、税率も低くなります。

メーカーオプションは、申込時に決める必要があるのでどうしようもないのですが、ディーラーオプションはトヨタアクア購入後でも装備可能なので、申込時にディーラーオプションを決めずに購入後に装備することで、トヨタアクアのオプションを含めた価格を下げて自動車取得税を下げるテクニックもあります。

ただ、トヨタアクアは減税対象車ですので自動車取得税は0になります。

自動車重量税

自動車重量税は、区分や重量(0.5トン単位)ごとに税率が変わります。

トヨタアクアの場合は、22,500円の税額です。

でもこちらも自動車取得税と同様にトヨタアクアは免税対象車ですので、負担額は0円です。

自賠責保険

公道を走るすべての車に加入義務のあるのが自賠責保険です。

強制保険などと呼ばれることもあります。

あなたがトヨタアクアを購入して、運転中に事故にあい他人を死亡させたり怪我させてしまった場合に、相手の保障をするのがこの保険です。

トヨタアクアを新車で購入すると、初回の車検まで37ヶ月あります。

自賠責保険はこの37ヶ月分の加入が必要ですので、保険料は40,040円です。

販売諸費用

納車費用【コストカットOK】

トヨタアクアを購入して、登録申請や整備がすべて完了したら、あなたの手元に届けるのですが、その際の代行費用です。

積載車を用意する必要がありますし、納車のためにスタッフも必要になります。

その費用が納車費用です。

販売店からあなたの希望する納車先が遠いほど費用も高くなります。

販売店ごとに変わりますが、5,000円〜15,000円程度のところがほとんどです。

この費用は、あなたが販売店までトヨタアクアを引き取りにくることでコストカット可能です。

車庫証明書申請代行費用【コストカットOK】

トヨタアクアに限りませんが、車を所有するとなると保管場所が必要です。

その保管場所があることを証明するのが車庫証明書です。

管轄の警察署でもらえる車庫証明書に必要事項を記入して警察署に届け出ることで済むのですが、それらを代行してもらうための費用です。

販売店によって異なりますが、1万〜2万円程度に設定しているところが多いです。

ただし、あなた自信で届け出ることでこの費用は必要なくなります。

警察署にもネットでも記入例はありますし、カンタンな作業ですのでご自身でやってしまった方がいいと思います。

検査登録手続代行費用

新車の場合、きちんと整備されていること、所有者の所在などを都道府県に登録申請する必要があります。

そのための手続きを代行するために発生する費用です。

これも販売店によって変わりますが、1万〜2万円程度のところが多いです。

検査登録法定費用

上記で検査登録手続きを説明しましたが、その際に必要なので印紙です。

代行費用は代行する販売店へ支払いますが、法定費用は、都道府県へ支払う費用になります。

検査登録に必要な金額は、トヨタアクアの場合は申請登録費用の1,100円とナンバープレートの費用1,440円で2,540円になります。

ただ、ナンバープレートの4桁の数字をあなたの希望する番号にする場合、費用は1,440円ではなく、4,100円になりますので、検査登録費用は、5,200円になります。

※ナンバープレートの費用は、都道府県によって多少異なります。

車庫証明法定費用

車庫証明申請を販売店が代行するにしても、あなた自身で行なうにしても申請の際に印紙を購入する必要があります。

その印紙の費用が車庫証明法定費用です。

トヨタアクアの場合は500円です。

※印紙の金額は都道府県によって多少異なります。高いところでは610円。

その他

リサイクル料金

リサイクル料金は、車の所有者または使用者があらかじめ、廃棄する際のリサイクル費用を負担するための費用です。

法律で定められているために、新車購入時には必ず必要になります。

料金の中には、シュレッダーダスト料金、フロン類の料金、エアバッグ類の料金、資金管理料金、情報管理料金が含まれます。トヨタアクアの場合、リサイクル料金は10,000円〜20,000円になります。

【アクアを購入する際に必要な諸経費まとめ表】

 

トヨタアクアの値引きは2つしかない

アクアの値引きは2つだけ

さて、ここからは、トヨタのアクアを新車で購入するにあたって、 少しでも価格を引き下げるための「値引き」についてお話していきます。

新車購入時の値引きには、

  • 車両本体価格の値引き
  • オプション値引き

の2つがあります。

諸費用を値引きしてもらえることは、 基本ありませんので、いかにこの2つの値引きを 引き出せるかが重要です。

車両本体価格の値引きは、 車両本体価格からそのまま値引きしてもらいます。

各グレードによって車両本体価格は異なりますが、 それぞれいくらかは、値引きしてもらえます。

トヨタのオフィシャルサイトには、 各グレードの車両本体価格(メーカー希望小売価格)が ありますが、この価格は定価ではありません。

メーカー希望小売価格とは、あくまでもメーカー側が 「このくらいの価格で販売してね!」といった価格設定で、 強制力はありません。

そのため、ディーラーや販売店では、 最初から車両本体価格をメーカー希望小売価格よりも 低く設定している場合がほとんどです。

ここでは、トヨタのオフィシャルサイトにある車両本体価格(メーカー希望小売価格)からどの程度、 値引きしてもらえれば、OKなのか? トヨタ アクアの車両本体価格の値引き相場を表にまとめたのが冒頭の表です。

そちらの表にある値引き額まで、 車両本体価格から値引きしてもらえたら良しとしてもいいと思います。

次は、オプション値引きです。車両本体価格の値引きを限界まで引き出せてもまだまだ終わりではありません。

オプション値引きとは、あなたがトヨタのアクアを新車で購入しようと思ったら、カーナビやフロアマット、 バックモニターなど、オプション装備も付けたくなりますよね。

そんなオプション装備にも値引きはあります。

装備するオプションや、オプションすべての総額によって 割引額も変わってきますが、この程度の割引をしてもらえたらOKです。

オプション総額の23〜31%

あなたが希望するオプション価格をすべて合計してそこから23〜31%程度の割引してもらえれば、損はしないですね。

 

■新車のアクア40万円の値引きは可能か?

アクアを購入するとなったら、決して安い買い物ではありません。

やはり、値引きはしてもらいたいですよね。

どうせなら40万円くらい・・・・

実際、新車のアクアを40万円以上の値引きで購入したユーザーがいるのか?ネットと雑誌で片っ端から調べてみました。

結果・・・

やはり、40万円以上の値引きでアクアを購入したユーザーを見つけることができませんでした。

トヨタのアクアで最上級グレードはG ソフトレザーセレクションで車両本体価格が税込で2,431,963円です。

僕の調べた中では、このアクアG ソフトレザーセレクションでも値引きは34万円程度。

アクアで40万円の値引きは、ちょっと厳しいようです。

あ!でも、このページのはじめにも書きましたが、「実質」40万円以上の値引きでアクアを購入することは可能ですよ!

気になる人は、ぜひ、このページを上に遡ってみてくださいね!

 

■最大値引きを引き出すコツ

アクアのMAX値引きを引き出すコツとは?

ここからは、トヨタのアクアを購入するにあたって、 1円でも価格を安くするための値引きのコツをお話します。

コツは全部で3つです。

  1. 販売店にライバルを用意してあげる
  2. 販売店にとって痛い所をチラつかせる
  3. 値引き以外のところでも得を得る

値引き交渉は、ディーラーや販売店の営業マンが見積書を作成した後から始まります。

おそらくその時点で、車両本体価格もメーカー小売希望価格よりも 割引されてたり、オプション価格も少なからず割引されているかもしれません。

でも、ここからが勝負です。

1、販売店にライバルを用意してあげる

会話の途中で次のセリフを必ず言うようにしましょう。

「ホンダフィットとトヨタアクアで正直迷ってます。
それぞれ違いってどこにありますか?特に金額的には
どのくらい違ってきますかね?」

おそらく、営業マンも必ずといって

「他のお車もご検討中ですか?」

といった質問はしてくるので、 その時にでも上記のセリフを言ってみてください。

ホンダのフィットは、トヨタアクアにとって最大のライバル車ですから 営業マンの目の色変えて、あの手この手でトヨタアクアをサービスしてくれるはずです。

2、販売店にとって痛い所をチラつかせる

1店舗の販売店だけで見積りしてもらって、判断してしまうと トヨタアクアも最大値引きは引き出せません。

必ず複数の販売店で見積りしてもるようにしましょう。

最近では、トヨタディーラー以外でも新車を扱う中古車屋や、 その他販売店がいろいろとあります。

いくつかの販売店で見積りしてもらってください。

見積りしてもらった数だけ、見積り金額も違ってきますから。

最低でも3店舗程度で見積りしてもらいたいですね。

トヨタの正規ディーラーで購入しなければ、購入後の保証やアフターサービスのことを心配される方を多く見かけますが、 その点はご安心ください。

トヨタの正規ディーラー以外の販売店で アクアを購入しても、トヨタ正規ディーラーで購入したのと同じ保証やアフターサービスがお近くの正規ディーラーで受けられます。

ですから、トヨタアクアは1円でも安く見積もってくれた販売店で購入するのが一番お得なのです。

3、値引き以外のところでも得を得る

トヨタアクアを購入するにあたって、 下取り車がある人にしか使えませんが、 おそらくここが一番見積り額に大きな差がでるのではないでしょうか。

トヨタアクアの購入時に必要なコストは

 

車両本体価格 − 車両本体価格値引き + オプション価格 − オプション値引き + 諸費用

 

になるのですが、下取り車がある場合は少し変わってきます。

 

車両本体価格 − 車両本体価格値引き + オプション価格 − オプション値引き + 諸費用 − 下取り価格

 

となります。

下取り価格が高ければ高い程、 トヨタ アクアの購入時に必要なコストは安くなります。

ではどうすれば、今乗ってる愛車を1円でも高く下取りしてもらえるのでしょうか。

くれぐれも、トヨタ アクアを見積りしてもらったトヨタディーラーで下取りしてもらうなんてことはしないでくださいね!

ディーラーでの下取り査定は、とんでもなく安いですから。

中には、アクアを買ってもらうために

「アクアですが、これ以上の値引きは難しいですが、その代わり、現在お乗りのお車を○万円のところ、特別にプラス10万円の価格で下取りさせていただきます。そうすれば、実質プラス10万円の値引きになりますね!」

なあんてことを言ってくる営業マンも少なくありません。

一見、「得した!」と思ってしまいそうなんですが、 このプラス10万円の査定額も、一般的な相場から見て とんでもなく低いことがほとんどなんです。

どんな車でも、「ディーラーでの下取りの方が高かった!」となることは 100%ありません。

あなたが今乗ってる車が、ベンツだろうと、トヨタ以外の車だろうと、 トヨタ車だろうと、軽トラでも、ディーラーでの下取り価格が 市場の相場よりも高くなることはないのです。

なぜなら、ディーラーでは新車販売の専門です。

中古車を下取りして、1円でも高く販売するノウハウがないのです。

同じトヨタの中古車センターに並べて販売するしかありません。

一方、中古車買取の専門店は、車種ごとに、 オークションに出品したり、海外で販売したりと、 同じ中古車でも高く販売するノウハウがあります。

愛車の下取りは、ディーラーではなく、 中古車買取専門店にお願いしましょう!

ディーラーでの下取りが40万円だった車が、 94万円で中古車買取専門店が下取ってもらえたケースもフツーにあるくらいですから。

金額にして2倍以上の価格も違ったりしてしまうんです。

また、中古車買取専門店も複数店舗で下取り査定してもらうと より高い金額で下取りしてもらえます。

ただ・・・

複数の買取専門業者を複数まわるのは面倒です。

店舗ごとに面倒な営業されることになりますし。

そうならないために、中古車一括査定のサービスを 利用するのをオススメします。

10社もの買取専門業者が、あなたの愛車を下取査定してくれます。

わざわざ店舗をまわる必要がありません。

ネット上で数十秒もあれば、すべて完了します。

もちろん一切お金はかかりません。

完全無料のサービスです。

トヨタのアクアを1円でも安く購入するために
今のうちにやっておくべき中古車一括査定【無料】は下記画像をクリック!

値引きMAXをゲットするには、愛車の下取価格を把握することが重要です。
とりあえずは完全無料の中古車一括査定サービスで下取価格を把握しておいてください。

 

>>完全無料の愛車一括査定はこちら

http://a-satei.com/

 

【無料】中古車一括査定のメリット

  • わざわざ店舗に行く手間が省ける
  • 今、この場で2分もあれば完了する
  • 愛車を一番高値で売却できる

トヨタアクアの購入時、支払い総額を限界まで下げられる
まずは、トヨタディーラーにアクアの購入の前に、 自分の愛車の査定額の最高値を把握しときましょう。

くれぐれも、トヨタディーラーで下取りしてもらう なんてことのないように注意してくださいね!

 

>>完全無料の愛車一括査定はこちら

http://a-satei.com/

 

以上。「トヨタ アクアの価格と限界値引き額を調べた結果」でした。